Red sugar

初心者向けの登山情報を扱った登山ブログ、山と写真とカメラの情報をお届けします

【九州】九重山(久住山)、広大な景色広がる九州の屋根、久住山日帰り登山の旅

2017_05_01_久住山

2017年5月1日、大分県の九重山(久住山)に行ってきました、標高は1786m。

久住山は九重連山と呼ばれる山岳地帯一体を形成するいくつもの火山が集まった山塊です。

周辺の中岳、三俣山と合わせて久住山系という山塊を形成しています。

ややこしいのですが九重連山の中に久住山と呼ばれる山があり、

ここが百名山的には久住山と指定されている感じです。

 

九重連山には大きく分けて二つの山塊があり、

久住山のある久住山系とミヤマキリシマで有名な大船山系があります。

九重連山には多くの1,700m級の山々が林立し九州の天井と呼ばれています。

 

今回は最もメジャーな牧ノ戸峠から入山し、

久住山→中岳→星生山と山々を巡って周回で帰ってくるルートを歩きます。

広大な九州の自然を感じる、火山と青空の九重連山の旅の始まりです。

 

続きを読む

【観光】やまなみハイウェイ、いざ大分県九重連山へ、新緑に彩られたGW九州の旅

2017_04_30_九州

2017年4月30日〜5月3日、九州は大分県へ行ってきました。

家族サービスの旅行ではありましたが、僕の目的は九重山(久住山)

九州の天井とも呼ばれる大分県と熊本県にまたがる九重連山の中心を成す山を歩くこと

 

火の国とも呼ばれる熊本など、九州は火山がいたるところにあります。

九重連山も噴煙をあげる活火山であり、近くには多くの温泉が湧いています。

今回は九重連山のお膝元、日本一の温泉県である大分県を観光する九州1日目の記事です。

 

ファミリーで大分観光をする際などに参考になれば幸いです。

九州でも大分は観光地が多く、訪れるのにはとてもおすすめな場所でした。

日本一の温泉と雄大な自然と美味しいご飯、最高の観光地大分の旅の始まりです。

続きを読む

【オーストラリア】フランクランド島、世界遺産グレートバリアリーフの海を泳ぐケアンズの旅

2016_01_15_ケアンズ

2016年1月13日、オーストラリアにあるケアンズ近郊を旅行していた僕は

グレートバリアリーフに浮かぶフランクランド島をおとずれました。

 

ケアンズツアーにおいてこのフランクランド島は外すことのできない重要スポット。

 

フランクランド等は1日の上陸は100人までに制限され、手付かずの自然が残ります。

その中でも今回上陸するのは星砂のビーチで知られるノーマンビー島、

透き通るような海は珊瑚に彩られ、海の中を飛ぶように泳ぐウミガメたちや魚の楽園。

 

そんな美しいグレートバリアリーフでシュノーケリングを楽しみます。

そこで待っていたのはウミガメと並んで泳いだりできるという夢のような世界でした。

ツアーで行くオーストラリアの旅三日目の始まりです。

続きを読む

【オーストラリア】世界遺産キュランダ、高原鉄道で行く熱帯雨林とケアンズの旅

2016_01_12_ケアンズ

2016年1月12日、オーストラリアにあるケアンズ近郊を旅行していた僕は

世界最古の熱帯雨林が眠る世界遺産エリア、キュランダへ行ってきました。

キュランダといえば映画「アバター」の撮影地だったり、

世界の車窓からのオープニングを飾り続けたキュランダ高原鉄道があるばしょです。

ケアンズ旅行の際には必ずと言っても組み込まれる観光地、それがキュランダなのです。

キュランダが属するのは完全な熱帯雨林、高原鉄道を利用し山脈の中を抜け

帰りはスカイレールと呼ばれる超巨大なゴンドラ設備を使い海へと戻って行きます。

 

世界でも珍しい手付かずの原始林が残っている場所ということで

どちらかというと自然が好きだなという我々夫妻にとっては間違いの無い場所で、

一日を楽しく過ごすことができました。

オーストラリア旅行記、二日目の始まりです。

続きを読む

【秩父】天空のポピー園、一面を埋め尽くす花の楽園、秩父高原牧場で過ごす休日

2016_05_21_天空のポピー

2016年5月21日、秩父高原牧場で開催される天空のポピー園を見に行ってきました。

登山と組み合わされることも多い、この時期の定番アクティビティではないでしょうか?

牧場の斜面一面に咲き乱れるポピーは圧巻の一言、

真っ赤に染まった山と青空は清々しい気持ちになること間違いなしの風景です。

 

東京から少し離れた秩父ですが、プチ旅行気分で訪れることができるのでとてもおすすめです。 

続きを読む

【北関東】仙人ヶ岳、アカヤシオ咲く栃木百名山日帰り登山の旅

2017_04_16_仙人が丈

2017年4月16日、栃木県足利市と群馬県桐生市にまたがる仙人ヶ岳に行ってきました。

標高は662mとなり、この時期はアカヤシオツツジが尾根道に咲き乱れます。

 

2月くらいから始まる花のシーズンは4月に入り加速度的に旬が訪れ始め、

桜が山で咲く頃北関東の地ではアカヤシオも満開を迎えます。

アカヤシオが咲けば気分は登山シーズン、

すぐにGWが始まり、そしてその後梅雨がやってくる…。

僕にとってアカヤシオは登山シーズンの訪れを告げてくれるような花なのです。

 

さて、この仙人ヶ岳は標高が高尾山と同じくらいという条件ですが、

非常に峻険な尾根道を持つ山でもあります、尾根道はアカヤシオが咲いてこそいますが

なかなかの急峻なアップダウンと険しい道であるため難易度は高いです。

 

そんな険しい道のりの山ですが、新緑の芽吹きとアカヤシオの鮮やかな色彩の中を

歩くのは非常に楽しくもあるのです。

 

続きを読む

【登山装備のススメ】夏山シーズン、初心者が揃えるべき安くて機能的な服と持ち物

夏山登山装備

登山を始めた当初、徐々に低山などからアルプスへとステップアップしていくかと思いますが

その際に、どんな装備から揃えていけばいいのかわからない。

周りに登山をしている人があまりいない場合はなおのこと難しい問題がよくおこります。

6月後半、山々の稜線には高山植物が咲き始め、夏山シーズンが始まります。

7月になればアルプスや八ヶ岳は多くの人でにぎわい、テントを担いだ多くの登山者が山へ

山の自然は厳しく、夜には0度近くまで冷え込む寒暖差や照りつける日光、

意外に必要なアイテムが沢山あるのが登山というスポーツです。

 

今回はそんな感じで夏、今年はアルプスに行くぞ、といった初心者の方に

僕の経験をもとに、役に立ったギアやウェアの話をしたいと思います。

続きを読む