Red sugar

山と写真とカメラが趣味の人にお勧めな登山ブログ、全国の山の登山情報と山岳写真情報を書いています

20.夏山

【東北】岩手山、東北が誇る美しき火山を歩く晩夏の山旅

2018年、8月18日から19日まで岩手県北部の百名山「岩手山」に登ってきました。 標高は2,038mです。 岩手山は晴れた日に東北道を北へ北へと走る際に嫌でも目に入る 富士山のような形をした立派な成層火山です。 秋田駒ヶ岳や八幡平といった山々と続く裏岩手…

【中央アルプス】空木岳、花崗岩煌めく白亜の稜線、踊る雲と青空に翻弄される中央アルプス縦走の旅

2018年8月10日から12日まで、中央アルプスは空木岳から 木曽駒ヶ岳ロープウェイへと縦走してきました。 第一目標は空木岳、あわよくば夏の木曽駒ヶ岳も歩いてやろうと思った真夏の縦走。 だがしかし、待っていたのは奇跡の晴れ間と無慈悲なガスでした……。 空…

【中央アルプス】池山尾根からゆく中ア縦走、真夏のガス樹林で涙を流す旅

2018年8月10日から8月12日、中央アルプスは空木岳から木曽駒ヶ岳まで縦走してきました。 白山から帰ってきて数日、会社の納会の終了とともに埼玉を脱出した僕は 中央アルプス空木岳登山口へたどり着きました。 テントを使うことができない中央アルプス縦走で…

【北陸】白山、朝日に包まれる御前峰から大汝峰へ、絶景がほほ笑む北陸遠征の旅

2018年8月4日から5日、日本百名山にして日本三霊山の白山に登ってきました。 今回は白山二日目、御前峰で朝焼けを迎え、朝日に彩られる別山の景色や大汝の景色を写します。 そして、その先に広がる大汝峰を歩き快晴の空の元下山へ。 二日間奇跡のような晴れ…

【北陸】白山、高山植物の宝庫にして日本三名山、夜行バスで行く白山登山旅

2018年8月4日から5日、日本百名山にして日本三霊山の白山に登ってきました。 白山といえば、花の百名山、三霊山、百名山と名前が挙がることが多く 問答無用の「名山」としての認識がある山かと思います。 そして、関東の登山者の場合はアルプスなどに登った…

【北アルプス】白馬三山縦走、極上の朝日から始まる夏の北アルプス縦走の旅

2018年7月21日から22日にかけて後立山連峰の白馬岳に登ってきました。 標高は2,932m、北アルプスを目指す登山者に大人気な百名山です。 今回は白馬三山と呼ばれる、白馬岳、杓子岳、鑓ヶ岳の3つの山を登り そこから引き返して栂池自然園へと下山します、白馬…

【南アルプス】赤石岳、輝くご来光と縦走の終わり、南ア南部縦走の旅

2018年7月16日、南アルプス南部赤石岳に登ってきました。 前回の記事からの続きとなる南アルプス南部周回縦走、 本日は四日目「赤石岳下山編」となります。 南アルプス南部の盟主赤石岳、その山頂には赤石岳避難小屋と呼ばれる 避難小屋にしてはめちゃくちゃ…

【南アルプス】赤石岳、花の楽園を越え赤石山脈の名を冠する盟主に登る

2018年7月15日、南アルプス南部の赤石岳に行ってきました。 前回の記事からの続きとなる南アルプス南部周回縦走、 本日は三日目「赤石岳編」となります。 南アルプスの正式名称は赤石山脈、飛彈山脈、木曽山脈の三つが 日本アルプスと呼ばれています。 南ア…

【南アルプス】悪沢岳、雲海×花畑×稜線の絶景が迫りくる、南アルプス南部縦走の旅

2018年7月14日、南アルプス南部の悪沢岳に行ってきました。 前回の記事からの続きとなる南アルプス南部周回縦走、 本日は二日目「悪沢岳満喫編」となります。 悪沢岳は前岳、中岳、東岳の3つのピークを持つ山で最高峰は3,141mの東岳となります。 その東岳こ…

【沖縄】嘉津宇岳、南国のジャングルの先に広がる青い空と海の世界、沖縄の山を歩く旅

2017年10月7日、沖縄県は名護市にある嘉津宇岳に行って来ました、標高は452m。 低い山でありながら展望がよく、名護の海を見渡すことができるため、 沖縄の登山ではお勧めされる山です。 10月は奥さんの用事があって沖縄に行く機会に恵まれました。 沖縄とい…

【八ヶ岳】赤岳、雲と露に包まれた静かなる森を越えて、赤岳日帰り登山の旅

2017年8月13日、八ヶ岳は主峰赤岳に登ってきました、標高は2,899m。 隣にある阿弥陀岳と共に登り、本来の計画であれば硫黄岳までの縦走を行ってから 下山を予定していましたが、生憎の曇り空だったため赤岳から下山することとなりました。 阿弥陀岳は赤岳の…

【北アルプス】剱岳、岩と雪の殿堂を別山尾根で歩く〜剱岳小屋泊登山の旅

2017年8月28日、北アルプス北部にある立山三山と剱岳を歩いてきました、 今回はついに剱岳、標高は2,999mとなります。 日本百名山の一般ルートでは危険な部類と言われる剱岳。 雪と岩の殿堂とも言われるこの山ですが、今回は一番簡単な別山尾根から登り、 そ…

【北アルプス】立山、天上の別天地にして登山の聖地を歩く、立山三山縦走の旅

2017年8月27日、北アルプス北部にある立山と劔岳へ行ってきました。 2つの山の標高は、立山3,003m(雄山)、劔岳2,999mとなります。 立山といえば、室堂まで交通機関が整備され夏にはたくさんの登山客で溢れかえる登山の聖地。 室堂を降りれば目の前には別天地…

【東北】安達太良山、荒涼たる爆裂火口と温泉溢れ出る福島の名峰を歩く旅

2017年6月17日、福島県にある日本百名山の一つ、安達太良山に行ってきました、標高は1,699m。 磐梯山に並び福島を代表する山で、日本百名山、新日本百名山、花の百名山、うつくしま百名山と 色々な百名山にその名を連ねる正真正銘の名山です。 周囲は温泉に…

【北アルプス】双六岳、三俣蓮華岳、百名山に劣らぬ北アルプス名峰群の旅

2017年8月4から8月6日まで、北アルプスは鷲羽岳、水晶岳を歩き雲の平へ至る 縦走登山をしてきました、今回はその最終日。 鷲羽岳を眼前に据える三俣蓮華岳から双六岳を歩き新穂高までの帰路の記録です。 日本三百名山に数えられる三俣蓮華岳、そして花の百名…

【北アルプス】水晶岳、鷲羽岳から続く天国の稜線を歩き雲ノ平へ降りる、北ア最深部を巡る旅

2017年8月5日、北アルプス黒部源流エリアにある百名山、鷲羽岳、水晶岳へ登ってきました。 標高は鷲羽岳が2,986m、水晶岳が2,924mとなります。 水晶岳はどの登山口から歩いても遠く、百名山で一番歩かなくてはならない山の一つ。 雲ノ平を眼下に従える北アル…

【北アルプス】 小池新道、 雲ノ平を目指し北アルプスの中心を歩く、真夏のアルプス登山の旅

2017年8月4日から8月6日まで、北アルプスへ行ってきました。 鷲羽岳、水晶岳、三俣蓮華岳、双六岳をなんとか登ることができました。 最も標高の高い地点は水晶岳の2,986mとなります。 今回の記事は日本百名山と二百名山、 北アルプスに聳える数多くの名峰を…

【南アルプス】仙丈ヶ岳、雷鳥と高山植物が躍る女王の山を歩く日帰り登山の旅

2017年7月21日、南アルプス北部にある仙丈ヶ岳に登ってきました、標高は3,033m。 南アルプスの女王の異名を持つ仙丈ヶ岳の特徴はその巨大なカール。 氷河によって削られた大きなカールはこの山の最大の特徴で、 周囲の山から見たときも特徴的な姿として印象…

【尾瀬】田代山・帝釈山、ワタスゲとニッコウキスゲが揺れる天空の湿原を歩く尾瀬の旅

2017年7月17日、福島県南会津にある田代山、帝釈山へ行ってきました。 田代山の標高は1,971m、帝釈山の標高は2,060mとなります。 尾瀬国立公園の領域にある田代山は山頂に巨大な高層湿原が広がるなど 普通の山とは随分と違う風貌をしています。 最高点ではな…

【上信越】平標山・仙ノ倉山、谷川連峰の稜線と高山植物の楽園を歩く日帰り登山の旅

2017年6月10日、谷川連峰に連なる山域最高峰仙ノ倉山と平標山へ行ってきました。 仙ノ倉山の標高は2,026mとなり、谷川連峰の最高峰にして日本二百名山の一角となる山です。 谷川岳から西側に向かって走る主脈の西端にあるこの山の醍醐味 まず一つは一面に広…

【上信越】草津白根山、真っ青な湯釜とコマクサの楽園、夏感じる草津日帰り登山の旅

2017年7月8日、群馬県と長野県の県境にある草津白根山へ行ってきました、 標高は2,171mとなり、あたりには高層湿原がたくさんあります。 山頂の湯釜と言われる火口湖が特徴的な見た目をしており、 入浴剤を入れたような乳白色の池は必見の価値があります。 …

【東北】蔵王、山形の定番観光地蔵王お釜を歩く、青空と雲に彩られた観光登山の旅

2016年8月16日蔵王に行ってきました、奥羽山脈の中で宮城と山形にまたがる蔵王連峰。 蔵王連峰の最高標高は1,841mとなります。 地元山形県民にとっては非常に親しみの深い行楽地、 山頂にあるお釜は山形県民であれば多くの人が歩いた事がある場所でしょう。 …

【東北】鳥海山、日本海を一望する真夏の出羽富士を登る、星空と朝日に彩られた東北の旅

2016年8月6日から8月7日にかけて鳥海山に行ってきました。 山形県北部と秋田県南部にある東北屈指の名峰となります、標高は2,236mです。 コースタイムが長い山ではあるので、今回は一泊二日で鳥海山を登ります。 山頂で僕らを待ち受けていたのは庄内平野と日…

【北海道】トムラウシ山、縦走の果てに辿り着く究極の大地を歩く、奇跡の快晴を掴んだ旭岳トムラウシ縦走【3日目】

2016年7月24日、北海道大雪山旭岳から奥座敷トムラウシ山を縦走してきました。 この記事は縦走三日目、トムラウシ山本体へのアタックと下山までを描きます。 旅の目的地トムラウシ、日本庭園と呼ばれる美しい平地や巨大なロックガーデン。 今まで超弩級の景…

【北海道】忠別岳、大雪山奥地の高根ヶ原を歩くカムイミンタラの旅、旭岳トムラウシ縦走【2日目】

2016年7月23日、北海道大雪山旭岳~トムラウシ山を縦走してきました。 この記事は2日目、白雲岳避難小屋からヒサゴ沼避難小屋までを歩きます。 縦走の核心部たる巨大にして美しい忠別岳、長大な高根ヶ原、花に彩られた神遊びの庭 トムラウシ縦走の2日目は縦…

【北海道】旭岳、悠久の北の大地を駆け抜ける登山者憧れの旅、真夏の旭岳トムラウシ縦走【1日目】

2016年7月22日-24日、北海道大雪山旭岳からトムラウシ山への縦走をしてきました。 北の大地の中心に位置する巨大な大雪山国立公園、日本で最も巨大な国立公園です。 北海道の最高峰旭岳をスタート地点として、大雪山を構成する山々を歩きます。 最高地点の旭…

【北アルプス】乗鞍岳、ご来光を眺め雷鳥の親子と出会う、初心者オススメの北アルプスお手軽登山の旅

2016年7月18日、乗鞍岳に行って来ました。 標高は3,026m、日本でもっとも手軽に登れる3,000m峰です! バスが山頂の近くまで出ており、夏になれば多くの観光客で賑わいます。 ご来光を眺めるための専用バスも運行しており、手軽にご来光まで楽しめます。 非常…

【尾瀬】燧ヶ岳、遥かなる尾瀬の頂から眺める悠久の展望、尾瀬沼と尾瀬ヶ原を歩きつくす一日縦走の旅

2016年7月11日、遥かなる尾瀬の最高峰燧ヶ岳へ行ってきました。 最高峰の標高は2,356mとなります、ほぼ関東な燧ヶ岳ですが東北エリア。 日本においては燧ヶ岳から北側には燧ヶ岳以上の標高の山は存在しません、 そんな東北最高峰の燧ヶ岳を登り、麓の尾瀬ヶ…

【東北】会津駒ヶ岳、天空の湿原と雄大な稜線、流れる雲と青空に夏の始まりを感じる会津の旅

2016年6月19日、福島県は南会津檜枝岐村にある会津駒ヶ岳に行って来ました。 標高は2132mとなります。 尾瀬に程近い場所にあるこの山は都内から公共交通機関で訪れることもできます。 山頂には広大な高層湿原が広がり、穏やかな木道歩きを楽しむことができる…

【東北】焼石岳、東北随一の花の山、ハクサンイチゲ咲き乱れる稜線に心踊る、岩手の隠れ名山の旅

2016年6月12日、岩手県は奥州にある焼石岳に行って来ました。 標高は1,548m、山頂にはお花畑が広がる素晴らしき二百名山です。 この時期の焼石岳は高山植物が咲き誇る天国のような山、旬の山と言うにふさわしい場所です。 尾瀬のような湿原、北海道のような…