読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【観光】ネモフィラハーモニー、鈍行で行く太平洋沿岸満喫の旅

03.観光 27.5月

f:id:sakemaro:20150513103436j:plain

GW皆さん何をしましたか?

僕は北海道出身者の関係上GWに実家に帰るということは財布に莫大な負担を与える

ということで毎年お家で絵でも描いて大人しく過ごしていました。

 

しかし今年は違います、GWは旅の時期です。

有り余る時間で長旅を楽しむ、新幹線などに頼らず鈍行でゆったり座って旅をする。

こんな贅沢な時間の使い方が出来るのは今しかない!!

GWは山形に用事もあったので、そのまま東北周遊旅行を企て鈍行で東京を後にするのでした。

まず目指すは「死ぬまでに見たい絶景」と呼ばれるひたちなかのネモフィラ。

本当にそんな素晴らしい絶景ならば今、是非見たい。

空とネモフィラの青が交わる景色を目に焼き付ける旅の始まりです。

 

山形まで鈍行で行き、なおかつネモフィラを見ることが人類は果たして出来るのだろうか?

普通に新幹線を使うと自由席1万2000円近くがかかります、僕はお金がないので嫌です。

GW前の土日、至仏山から帰った体で目をこすりながらプランをジョルダン先生に聞いてみた所

始発で東京を出る→勝田→いわき→郡山→ふくすま→米沢→YAMAGATA!!19:00到着

というルートがはじき出されていました。

勝田を11時台に出発することが出来れば山形には19時に到着することが出来る。

ネモフィラを見る為には始発で勝田に行き、公園が開園すると同時に駆け込みネモフィラを味わう。

全てのパーツがそろいました…、俺は天才だ。

などと思いながら丹沢縦走を行い、次の出発の日を迎えます。

 

f:id:sakemaro:20150513103507j:plain

早朝、前日遅くまで働いていた寝坊、朝急いで準備をするも始発電車を逃すと言う失態を犯します。

早くもプランが崩れたと思ったのですが、運賃に+1000円で特急電車に乗れることを発見。

1時間ほど自宅でゆっくりしてから再度北千住から特急電車で勝田へ向かいます。

 

f:id:sakemaro:20150513103510j:plain

僕のイメージだと常磐線は上野に停まる緑とオレンジの電車、でしたが

世間一般には青い電車のようです、高崎線と勘違いしていたということがわかってよかったぜ。

 

f:id:sakemaro:20150513103513j:plain

これが本日僕を勝田へ導いてくれる特急ひたちです。

このタイプの電車なんて北海道が誇るハイブリッド振り子特急スーパー十勝以来だぜ!!

 

f:id:sakemaro:20150513103518j:plain

内装が超奇麗です、山形新幹線やスーパー十勝の比ではありません。

 

f:id:sakemaro:20150513103526j:plain

何だこのシックにまとめあげられた車内は…、もちろんトイレも超きれいだ…。

 

f:id:sakemaro:20150513103527j:plain

3時間くらい乗っていたくなるプレミアムな乗り心地でしたが、2時間もしない間に勝田に到着。

日立製作所お膝元っていう感じのする町です。

 

f:id:sakemaro:20150513103532j:plain

WIN-WIN、良い言葉だね、会社に居るようで体がかゆくなる。

 

f:id:sakemaro:20150513103539j:plain

バス停では直行便が出ていました、時刻は8:30。

20分おきくらいで直行便が出ているようです、運賃は400円。

 

f:id:sakemaro:20150513103544j:plain

茨←城←交←通← がなんかつぼにはまる。

 

f:id:sakemaro:20150513103551j:plain

15分ほどバスに揺られ、ひたちなか海浜公園に到着です。

この日は大快晴で雲一つありません、ネモフィラと合わせて素晴らしい景色が見れそう。

 

f:id:sakemaro:20150513103602j:plain

GWの5月1日ですが、最高に見頃だったようです、旬をとらえたね。

 

f:id:sakemaro:20150513103603j:plain

ひたちなか公園ってかなり広いんですね、西口から入りましたが海岸まで距離がある。

 

f:id:sakemaro:20150513103612j:plain

園内はこのような形の汽車が走っています。

 

f:id:sakemaro:20150513103617j:plain

俺も乗せてくれぇえええ!

 

f:id:sakemaro:20150513103637j:plain

一回300円でした、貧乏旅行をしているので今回はパスです。

 

f:id:sakemaro:20150513103643j:plain

朝ご飯を食べていなかった関係上、甘いものを見るとすぐに買ってしまう…

ソフトクリームを購入しました、これがGW最初のソフトクリームになります。

 

f:id:sakemaro:20150513103656j:plain

幾つかのでかい噴水を横にネモフィラが咲いている場所まで歩きます、入口から徒歩10分とのこと。

 

f:id:sakemaro:20150513103715j:plain

奥が明るくなってきました、平日かつ午前9時前だというのに結構人が居ます。

 

f:id:sakemaro:20150513103738j:plain

到着しました、ネモフィラが満開です。

 

f:id:sakemaro:20150513103831j:plain

僕が来た5月1日というのは最高のネモフィラ日和だったようです、青が濃い。

 

f:id:sakemaro:20150513103852j:plain

良く遠くまで来たものです、因みにザックに冬仕様のトレッキングポールがあるのは

東北で八幡平に行くつもりだからです。

高台に登ると海と発電所が見えました。

 

f:id:sakemaro:20150513103921j:plain

とにかく青い、たまにポピーが咲いているのが可愛いです。

 

f:id:sakemaro:20150513103956j:plain

時期が後半になると青みが薄れて行ってしまうとのこと。

また、一年草なので職員さんが毎年整備するという努力の上に成り立っているらしいです。

 

f:id:sakemaro:20150513104032j:plain

こんなに青いとは思わなかった。

 

f:id:sakemaro:20150513104100j:plain

日差しと相まって青く輝いています。

 

f:id:sakemaro:20150513104122j:plain

ネモフィラだけきれいに写そうとすると相当難易度が高い。

 

f:id:sakemaro:20150513104418j:plain

ダッフィーもご満悦であってほしい

 

f:id:sakemaro:20150513104455j:plain

クリスマス仕様のファンシーなダッフィーが凄く良く合います。

 

f:id:sakemaro:20150513104204j:plain

死ぬまでに見たい絶景というほどではないけども、いい景色だと思う。

 

f:id:sakemaro:20150513104256j:plain

変わった柄のやつが居ました、紫色も良いじゃない。

 

f:id:sakemaro:20150513104305j:plain

犬の散歩などをしている方も居ました、観光にはもってこいですね。

 

f:id:sakemaro:20150513104404j:plain

帰ろうと思ってネモフィラ畑を後にしたらソフトクリームが売ってました。

めちゃくちゃ人が並んでいる上にラムネ味ということで今回はスルーします。

 

f:id:sakemaro:20150513104410j:plain

いい感じの茅葺き古民家、子供とか好きそうだな。

 

f:id:sakemaro:20150513104500j:plain

ツツジ園もありました、電車の時間があるので足早に見て帰ります。

ツツジは奇麗だけど山の上に咲くアカヤシオとか本当に可愛いです。

 

f:id:sakemaro:20150513104521j:plain

海浜公園からちょうど来た直通バスにのり駅に到着。

しかし、10時台の電車には間に合わなかったので11時41分の電車までお昼休憩を取ります。

さて、ネモフィラ見たからここから先は電車の旅だ…。

 

f:id:sakemaro:20150513104535j:plain

まずは勝田から常磐線に乗りいわきを目指します、出発時刻は11:41分。

 

f:id:sakemaro:20150513104540j:plain

海沿いを走るこの電車はとても気持ちがいいです、そしてガラガラです。

新幹線で山形に向かえば今頃車内で景色を楽しむことも無く立っていたでしょう。

道中を楽しむ心の余裕が旅を楽しくしてくれます。

 

f:id:sakemaro:20150513104553j:plain

車で走っても気持ちが良さそう。

 

f:id:sakemaro:20150513104604j:plain

天気がよいこともあって、夏っぽい雰囲気です。

 

f:id:sakemaro:20150513104615j:plain

電車できょろきょろしているうちにいわきに到着しました。

福が満開福のしまね…。

 

f:id:sakemaro:20150513104629j:plain

ここからは一気にローカルな電車になります、磐越東線を利用して郡山に向かいます。

13:13分発のこの電車に乗って出発です。

 

f:id:sakemaro:20150513104650j:plain

一気にど田舎に突入した。

 

f:id:sakemaro:20150513104700j:plain

どうやらゆうゆうあぶくまラインと言うらしい…。

山の中をぶち抜いて郡山に向かいます。

 

f:id:sakemaro:20150513104715j:plain

向かいの子供がうるさいのもあったのですが、疲れが出たのか気がついたら郡山についてました。

ここから福島のイケテル学生が電車に乗ってきます、都会感が出てきた。

郡山から福島に向かって東北本線に乗り換えます、14:53分発。

 

f:id:sakemaro:20150513104723j:plain

磐梯山が見える…、次こそ裏磐梯周回ルートで登ってやります。

 

f:id:sakemaro:20150513104746j:plain

福島駅まではそんなにかかりませんでした、帰りの電車に乗ってるみたいだ。

そしてこの福島のマスコットなのか、無駄に力こぶが発達した人形に出迎えられる。

 

f:id:sakemaro:20150513104736j:plain

この日の福島の気温は30度近く、電車の中に居ても暑い。

 

f:id:sakemaro:20150513104758j:plain

そしてここからとうとう奥羽本線という超ローカル電車に突入します。

16:04分の電車で米沢へ向かいます。

 

f:id:sakemaro:20150513104813j:plain

はい、つきました。

吾妻山付近をぶち抜いて山形新幹線と同じ場所を通って米沢に到着です。

 

f:id:sakemaro:20150513104822j:plain

山形は山岳に恵まれた場所です、朝日連峰、月山、飯豊山、鳥海山…

東北のナイスな山は大体山形にあります。

 

f:id:sakemaro:20150513104831j:plain

米沢間で来たら後一踏ん張り、待ち時間暇なので三脚立てて写真とって暇をつぶす。

Amazonで格安の三脚を買っておいて本当に良かったです、暇つぶしも出来て最高。

 

f:id:sakemaro:20150513104839j:plain

米沢を17:30の電車で出て無事山形駅に到着しました…、到着は18:21分。

長かった今日の一日が終わります、かなり充実した移動日でした。

移動の中に磐梯山、吾妻山という名山が出てきたこともあって大満足です。

そしてこの時間になるとネモフィラのことを大分忘れていました。

 

 

f:id:sakemaro:20150513104931j:plain

一度は見るべき絶景と紹介されているネモフィラですが、GW時期が一番のみどころのようです。

快晴のもと咲き誇るネモフィラで空と大地双方が青に染まる様は見ていて気持ちのいいものでした。

鈍行の旅はお値段も安いし座っていることが出来る旅なので、若い方にはお勧めです。

長期の休みを取れるとき、たまにはやっても良いかなと思える旅でした。