Red sugar

初心者向けの登山情報を扱った登山ブログ、山と写真とカメラの情報をお届けします

20.夏山

【尾瀬】田代山・帝釈山、ワタスゲとニッコウキスゲが揺れる天空の湿原を歩く尾瀬の旅

2017年7月17日、福島県南会津にある田代山、帝釈山へ行ってきました。 田代山の標高は1,971m、帝釈山の標高は2,060mとなります。 尾瀬国立公園の領域にある田代山は山頂に巨大な高層湿原が広がるなど 普通の山とは随分と違う風貌をしています。 最高点ではな…

【上信越】草津白根山、真っ青な湯釜とコマクサの楽園、夏感じる草津日帰り登山の旅

2017年7月8日、群馬県と長野県の県境にある草津白根山へ行ってきました、 標高は2,171mとなり、あたりには高層湿原がたくさんあります。 山頂の湯釜と言われる火口湖が特徴的な見た目をしており、 入浴剤を入れたような乳白色の池は必見の価値があります。 …

【東北】蔵王、山形の定番観光地蔵王お釜を歩く、青空と雲に彩られた観光登山の旅

2016年8月16日蔵王に行ってきました、奥羽山脈の中で宮城と山形にまたがる蔵王連峰。 蔵王連峰の最高標高は1,841mとなります。 地元山形県民にとっては非常に親しみの深い行楽地、 山頂にあるお釜は山形県民であれば多くの人が歩いた事がある場所でしょう。 …

【東北】鳥海山、日本海を一望する真夏の出羽富士を登る、星空と朝日に彩られた東北の旅

2016年8月6日から8月7日にかけて鳥海山に行ってきました。 山形県北部と秋田県南部にある東北屈指の名峰となります、標高は2,236mです。 コースタイムが長い山ではあるので、今回は一泊二日で鳥海山を登ります。 山頂で僕らを待ち受けていたのは庄内平野と日…

【北海道】トムラウシ山、縦走の果てに辿り着く究極の大地を歩く、奇跡の快晴を掴んだ旭岳トムラウシ縦走【3日目】

2016年7月24日、北海道大雪山旭岳から奥座敷トムラウシ山を縦走してきました。 この記事は縦走三日目、トムラウシ山本体へのアタックと下山までを描きます。 旅の目的地トムラウシ、日本庭園と呼ばれる美しい平地や巨大なロックガーデン。 今まで超弩級の景…

【北海道】忠別岳、大雪山奥地の高根ヶ原を歩くカムイミンタラの旅、旭岳トムラウシ縦走【2日目】

2016年7月23日、北海道大雪山旭岳~トムラウシ山を縦走してきました。 この記事は2日目、白雲岳避難小屋からヒサゴ沼避難小屋までを歩きます。 縦走の核心部たる巨大にして美しい忠別岳、長大な高根ヶ原、花に彩られた神遊びの庭 トムラウシ縦走の2日目は縦…

【北海道】旭岳、悠久の北の大地を駆け抜ける登山者憧れの旅、真夏の旭岳トムラウシ縦走【1日目】

2016年7月22日-24日、北海道大雪山旭岳からトムラウシ山への縦走をしてきました。 北の大地の中心に位置する巨大な大雪山国立公園、日本で最も巨大な国立公園です。 北海道の最高峰旭岳をスタート地点として、大雪山を構成する山々を歩きます。 最高地点の旭…

【北アルプス】乗鞍岳、ご来光を眺め雷鳥の親子と出会う、初心者オススメの北アルプスお手軽登山の旅

2016年7月18日、乗鞍岳に行って来ました。 標高は3,026m、日本でもっとも手軽に登れる3,000m峰です! バスが山頂の近くまで出ており、夏になれば多くの観光客で賑わいます。 ご来光を眺めるための専用バスも運行しており、手軽にご来光まで楽しめます。 非常…

【尾瀬】燧ヶ岳、遥かなる尾瀬の頂から眺める悠久の展望、尾瀬沼と尾瀬ヶ原を歩きつくす一日縦走の旅

2016年7月11日、遥かなる尾瀬の最高峰燧ヶ岳へ行ってきました。 最高峰の標高は2,356mとなります、ほぼ関東な燧ヶ岳ですが東北エリア。 日本においては燧ヶ岳から北側には燧ヶ岳以上の標高の山は存在しません、 そんな東北最高峰の燧ヶ岳を登り、麓の尾瀬ヶ…

【東北】会津駒ヶ岳、天空の湿原と雄大な稜線、流れる雲と青空に夏の始まりを感じる会津の旅

2016年6月19日、福島県は南会津檜枝岐村にある会津駒ヶ岳に行って来ました。 標高は2132mとなります。 尾瀬に程近い場所にあるこの山は都内から公共交通機関で訪れることもできます。 山頂には広大な高層湿原が広がり、穏やかな木道歩きを楽しむことができる…

【東北】焼石岳、東北随一の花の山、ハクサンイチゲ咲き乱れる稜線に心踊る、岩手の隠れ名山の旅

2016年6月12日、岩手県は奥州にある焼石岳に行って来ました。 標高は1,548m、山頂にはお花畑が広がる素晴らしき二百名山です。 この時期の焼石岳は高山植物が咲き誇る天国のような山、旬の山と言うにふさわしい場所です。 尾瀬のような湿原、北海道のような…

【関東】日和田山、曼珠沙華に彩られた巾着田を歩く、夏の終わりの彩ハイキングの旅

2015年9月19日、埼玉県は高麗駅にある巾着田と日和田山へ行ってきました。 巾着田は真っ赤に燃えるような曼珠沙華で有名です、 「関東 曼珠沙華」で検索すると必ず上位に登場するような観光名所。 今回はこの巾着田で曼珠沙華を楽しみ、岩殿山の様な高麗のラ…

【奥秩父】金峰山、奥秩父の盟主にして五丈岩を擁する名峰を登る百名山の旅

2015年8月23日、奥秩父は金峰山へ行ってきました。 思えば今年の夏は常念岳~燕岳縦走に続き、週末は必ずどこかに出かけていた。 それ位土日の天候に恵まれた夏だったと思います。 しかし、そんな夏もお盆過ぎから天候が怪しくなり、ぐずついた天候が続くよう…

【東北】鳥海山、日本が誇る百景「出羽富士」を登る、憧れの百名山の旅

2015年8月12日、山形県と秋田県にまたがる東北の大名峰「鳥海山」へ行ってきました。 険しくも雄大な鳥海山、秋田富士・出羽富士と呼ばれる立派な山体を持っています。 旭岳を彷彿とさせる稜線の歩きと、山頂での胎内めぐりは全く性質の違う二つの登山。 日…

【南アルプス】日向山、南アルプスの前衛、大清流を抱える空の砂浜の旅

2015年8月1日、南アルプスにある日向山へ行ってきました。 以前から行きたい行きたいと思っていた山ですが、念願叶ってようやく僕も 日向山デヴューを果たすことができました! 日向山といえば「天空の砂浜」「山にいるのに海にいるみたい!」「ビーチ感100…

【南アルプス】聖岳、南アルプス最南の3000m峰、広大な稜線と美しい水と無限の樹林帯を楽しむ旅

2015年7月25日〜26日、南アルプスにある聖岳に行ってきました。 南アルプスに存在する3000m峰としては最も南にある山です。 7月は北アルプス常念岳で北アルプスデビュー、そして人生初の南アルプスは 鳳凰三山でも北岳でも甲斐駒ケ岳でもなく聖岳というマニ…

【北海道】大雪山旭岳、北海道の屋根と雄大な大地と、日本一のチングルマ大群生を楽しむ旅

登山ブログredsugarによる北海道大雪山の「旭岳」の日帰り登山記録です。 標高は2,291mで北海道の最高峰となります、夏の北海道はアルプスと同じく登山者の憧れ。 別次元のスケールを持つ広大な自然が広がります、彼方まで広がるチングルマの大群生。 旭岳か…

【北アルプス】燕岳、大絶景と奇岩集う北アルプスの玄関口、神々しい朝日を楽しむ、常念山脈縦走の旅【2日目】

2015年7月11日。 前日の常念岳登山からの大天井岳縦走に引き続き、燕岳を歩いてきました。 北アルプス、大快晴の燕岳は早々味わえるものではありません。 初のテント泊登山を彩る燕岳の景勝、一生の思い出に残る登山でした。 誰もが憧れる北アルプスの長大な…

【北アルプス】常念岳、燕岳、超快晴超絶景の北アルプスを味わい尽くす、常念山脈縦走の旅【1日目】

2015年7月10日-11日、常念山脈の盟主常念岳から燕岳を歩いてきました。 北アルプスを代表する人気登山ルート、表銀座。 夏山シーズンの到来を告げる7月の大快晴の中、待っていたのは天を突き刺す槍ヶ岳。 そしてそれを彩る北アルプスの超絶景でした。 初めて…

【東北】早池峰山、東北随一の百名山、ハヤチネユキソウと高山植物に囲まれる花の旅

2015年7月5日、岩手県は花巻にほど近い日本百名山、早池峰山に行ってきました。 前日友人の結婚式が仙台であるということで東北に来たのですが、 7月の1週目、東北の山は花の全盛期!!! 特に早池峰山にしか咲かない固有種であるハヤチネウスユキソウはこの…

【北関東】日光白根山、関東最高峰の大展望と危険に溢れた旅

2015年6月29日、関東最高峰にして日光の盟主、日光白根山へ行ってきました。 元々は友人と男体山へ行く事を目的としていたこの日、友人が寝坊。 急遽ソロになってしまった僕は「ひとりでなくては行けない所」に目標を変更 日光白根山のコースの中で一番長い…